Skip navigation.

HOME > 会員・客員一覧 > 会員一覧 > 第1分科 > 会員個人情報

会員個人情報

氏名 斯波義信 (しば よしのぶ) 斯波義信
所属部・分科 第1部第1分科
選定年月日 平成15年12月12日
専攻学科目 中国史
現職等
  • 公益財団法人東洋文庫文庫長
  • 大阪大学名誉教授
  • 東京大学名誉教授
受賞等 国内
  • 瑞宝重光章 (平成16年)
  • 文化功労者(平成18年)
  • 文化勲章(平成29年)
海外
  • アメリカ歴史学会終身名誉会員(1992年)
  • 唐奨(漢学賞)(2018年)
外国アカデミー会員等
主要な学術上の業績

斯波義信氏の研究は、実証的な史料にもとづく宋代商業史に基礎を置き、その関心は広範な分野にわたり、宋代以降の交通の発達過程、地域開発、行政と経済の関係、都市化、さらに同郷ギルド、華僑との関係にまで及んでいます。同時に、中国における地域差、多様性の考察をとおして、全国的、通史的視点をもち、中国の理解に大きく資するものです。同氏は、内外の東洋学の成果はもちろんのこと、近年の社会科学的手法もあわせてとり入れ、中国史学に新しい地平を開き、学界をリードしてきた研究者です。

主要な著書・論文
  • (著書)
    1. 『宋代商業史研究』風間書房 昭和43年2月
    2. 『函館華僑関係資料集』大阪大学文学会 昭和57年12月
    3. 『宋代江南経済史の研究』東京大学東洋文化研究所 昭和63年3月
    4. 『華僑』(岩波新書)岩波書店 平成7年3月
    5. 『中国都市史』東京大学出版会 平成14年6月
  • (共著)
    1. 『宋史食貨志訳註(一)』東洋文庫 昭和35年4月
    2. 『宋史食貨志訳註(六)』東洋文庫 平成18年3月
  • (Books in Co-authorship)
    1. The City in Late Imperial China, ed. by G.W. Skinner, Stanford Univ. Press, 1977.
    2. Max Weber, der Historiker, ed. by Jurgen Kocka, Vandenhoeck & Ruprecht, 1986.
    3. Sediments of Time: Environment and Society in Chinese History, ed. by Mark Elvin and Liu Ts'ui-jung, Cambridge Univ. Press, 1998.
リンク

↑ページの先頭へ